無人契約機でお金を借りる時の流れと注意事項~メリット・デメリットは

 

無人契約機でお金を借りる 利用前に知っておきたいメリット・デメリット

 

無人契約機でお金を借りるのであれば、誰にも会わなくて済みそうですし、銀行のATMみたいに手軽にお金を引き出せそうだと考えている人が多いです。

 

しかし無人契約機であるとしても、しっかりと審査を受けなければなりませんし、すぐにお金を引き出せるというものでもありません。それでは無人契約機ではどのような流れでお金を借りることができるのでしょうか。

 

ここでは初めて無人契約機を利用しようとする人のために、どのような流れを経てお金を借りることができるのか、無人契約機のメリット・デメリットはどのようなものか、詳しくお伝えしていきます。

 

無人契約機でお金を借りる時の流れと注意事項

「無人」というぐらいですから、契約機の中にはスタッフはおらず無人となっています。とはいえ金融会社のスタッフがいるような場面と同様に、審査を受ける必要があります。

 

審査を受けるためには条件もありますし、嘘をつくようなことをしてしまえば審査に落とされてしまいます。

 

無人契約機の中ではどのような流れでお金を借りることができるのかお伝えします。

 

無人契約機でお金を借りる時の流れ

無人契約機は銀行のATMのように、周りはオープンになっておらず、個室の中で自動契約機によって申し込み手続きを行うようになっています。

 

自動契約機に入室すると、自動もしくは手動で鍵をかけられるようになっており、他の人が入手できないようになっています。タッチパネルにおいて必要な個人情報を入力し、審査に必要な書類をスキャンすると審査が開始されます。

 

審査は早ければ30分程度ですが、その間、無人契約機の中で待っておかねばなりません。審査結果は備え付けの電話機に連絡が入るようになっており、審査が通れば契約を執り行うことができます。するとカードが発行されてお金が借りれるようになります。

 

無人契約機でも審査は必ずあります

先ほど説明した通り、無人契約機であっても必ず審査は行われることになります。無人だからといって銀行ATMのようにすんなりお金を引き出すことはできないのです。

 

当然ながら審査に必要な書類を用意しておかねばなりません。金融会社によって必要な書類は違いますが、「個人確認書類」と「収入証明書類」は必ず必要になりますから確認しておかねばなりません。

 

それらの書類が揃っていて初めて審査が開始されるからです。もちろん無人契約機であるとしても、必要書類に不備や確認事項があるとすれば、契約機内にある電話機にて受け答えが必要になることもあります。

 

無人契約機でも必要になる書類がある

無人契約機であっても「個人確認書類」と「収入証明書類」は必ず必要になりますから、確認して申し込みを行うようにしてください。

 

「個人確認書類」においては、運転免許証や健康保険証、パスポートなどが一般的に認められているものです。運転免許証が必ず必要になるところや、顔写真付きの個人確認書類でないと受け付けてもらえないところがありますので注意してください。

 

「収入証明書類」においては、 会社からもらう給与明細や源泉徴収票を用意しておけばいいでしょう。個人事業主の人であれば、確定申告書類など収入を証明できるものを持参しておくようにします。

 

これらの書類が提出できなければ審査を受けることができませんので注意してください。

 

無人契約機でも在籍確認はある

無人契約機であっても職場に対する在籍確認は基本的にありますので注意してください。あなたが無人契約機内で審査を受けている時間に、金融会社のスタッフが職場に連絡して在籍確認をしています。

 

消費者金融であれば個人名で連絡がありますので、職場にバレる心配はありません。とはいえ職場に連絡されては困るという人もおられるかと思います。そのような場合には在籍確認がない「SMBCモビット」で申し込むことを検討してみましょう。

 

無人契約機では営業時間と審査回答時間に注意

契約機の営業時間に来店すれば、お金を借りられると考えている人がいますが、審査できる時間が限られていますので、必ず余裕を持って無人契約機に向かわねばなりません。

 

大手消費者金融に関しては下記の表を参考にしてください。

 

消費者金融 無人契約機の営業時間 審査回答時間
プロミス 9:00~22:00 9:00~22:00
アコム 8:00~22:00 9:00~21:00
アイフル 8:00~22:00 9:00~21:00
SMBCモビット 8:00~21:00 9:00~21:00

 

審査の回答には最低でも30分程度は必要になりますから、その時間も考慮して審査回答時間が終了する1時間前程度には無人契約機に入っておくようにしましょう。

 

またどの消費者金融もインターネットでの受付や電話受付が可能となっていますから、事前に申し込んでおくと無人契約機での時間も短縮することができます。

 

無人契約機では実際どれくらいの審査時間が必要?

無人契約機で手続きをすると、申し込み後に設置されている電話機にオペレーターから連絡が入ります。契約に関する説明をされるのですが、この時間は10分程度です。

 

その後、審査が始まりますが、問題なければ10分~20分程度で審査完了することもあります。ただし審査の混雑状況によっても変わりますので、少なくとも30分、長ければ1時間程度と考えておかねばなりません。

 

特に他社からの借り入れが多かったり、借入希望額が多い場合には審査に時間がかかるようです。また会社の終業後の場合、在籍確認が取れない可能性がありますから、このような場合にはオペレーターにその旨伝えておくようにしましょう。

 

無人契約機でカードを受け取るまでに必要な時間は?

無人契約機の中に入って、契約が終了してカードを受け取るまでの時間は、早く済めば1時間程度で終了します。審査にかかる時間が長引くような場合であれば、カードの受け取りも遅くなってしまいます。

 

審査に1時間程度かかってしまうような場合であれば、カード受け取りまでに2時間程度かかることもあり、場合によっては審査時間が終了してしまい翌日に回されてしまうこともあります。

 

必ず余裕を持って訪れるようにするか、インターネット申し込みなどを活用して、早く審査を済ませるようにしましょう。

 

無人契約機の審査を早く終わらせるには

審査を早く終わらせるポイントは次の2つです。

 

  1. 「個人確認書類」「収入証明書類」など必要書類は必ず用意する
  2. インターネットや電話にて事前に申し込んでおく

 

特にインターネットや電話での事前連絡はかなり有効で、無人契約機で申し込みをしてすぐカード発行までたどりついたという人もおられます。

 

無人契約機において一番時間を要するのが「審査」です。つまり審査を早く済ますことができれば、早くカードを受け取ることができ、お金を借りることができます。

 

無人契約機での言動や行動は見られている?

無人契約機であるとしても契約機内での言動や行動については、全て防犯カメラによってチェックされています。つまり怪しげな行動をするとそれだけで信頼をなくしてしまうことになり、審査に影響がないと言い切れません。

 

また無人契約機の中には必ず申込者一人で入るようにしてください。友人などと複数で訪れる人もいますが、お金を強要されているような犯罪の可能性もありますので、審査が厳しくなってしまう可能性があります。

 

またオペレーターからの電話連絡において、不審点があるとやはり審査に影響してしまうことになります。もちろん嘘をついてしまうとすぐにバレてしまい、お金を借りることができなくなる可能性がありますので注意してください。

 

あくまで普通に接しておくようにしてください。

 

無人契約機にいることはバレる?

無人契約機の中にいる場合、基本的に外からは見えませんのでバレることはありません。入室するためのドアの場所も配慮されてあることが多いですが、それでもそのドアに向かう場面を誰かに見られている可能性はあります。

 

バレるとすれば、この入退室時であると考えておきましょう。

 

無人契約機のメリット

  1. 誰にも会わずにお金を借りられる
  2. 営業時間が長く土日祝日でも営業している
  3. WEBで事前に申し込んでおくと融資までが早い

 

無人契約機でのメリットはこの3つです。メリットであると感じられるのであれば、無人契約機で申し込むことがいいでしょう。

 

誰にも会わずにお金を借りられる

消費者金融でお金を借りたい場合、店舗にて面談されながら申し込むすることも可能ですが、誰にも会わずに借りたいと思う人は多いでしょう。

 

銀行のATMのように誰にも会わずに、手軽にお金を借りることができますから、人と会うことが煩わしいと考えているのであれば、無人契約機がおすすめです。

 

営業時間が長く土日祝日でも営業している

無人契約機は一般の店舗よりも営業時間は長くなっています。無人契約機にもよりますが、だいたい21時から22時頃まで営業されており、しかも土日祝日でも活用することが可能です。

 

銀行が終了している時間においても即日融資を受けることも可能で、審査回答時間までに契約が終了するのであれば、その日のうちにお金を借りることもできます。また土日祝日でも、平日と同じように営業されていますので便利です。

 

WEBで事前に申し込んでおくと融資までが早い

大手消費者金融ではWEBで申し込みができるようになっています。どの消費者金融でお金を借りるにしても、必ず審査が必要になりますから、事前に申し込んでおくといいでしょう。

 

消費者金融によってはスマホアプリが用意されており、そこから申し込みできるだけではなく、写真画像によって個人確認書類や収入証明書類もアップロードすることができ、審査に必要な手続きが全てできるようになっています。

 

つまり無人契約機に向かう頃には、審査がすべて終了していて、すぐにカードを発行してもらえることも珍しくありません。

 

またSMBCモビットであれば、「WEB完結申込」が可能で、無人契約機に向かわなくてもスマホだけでお金を借りることができますから大変便利です。

 

無人契約機のデメリット

  1. どこに無人契約機があるのか分からない
  2. 必ず審査に通るわけではない
  3. 誰かに見つかってしまうリスクがある

 

無人契約機のデメリットは以上の3点です。もしもデメリットにリスクを感じるのであれば、WEB申込や電話での申し込みなどを検討してみましょう。

 

どこに無人契約機があるのか分からない

公式サイトにて検索すればどこに無人契約機があるのかは検索することができますが、銀行のATMとは違い、初めて利用するのであればどこにあるのか分からない人も多いでしょう。

 

また人通りの多い駅や繁華街などであればまだしも、自分が住んでいる場所や職場近くのどこにあるのかなど、把握してないことも少なくないはずです。

 

人通りの多い場所や地元近くでは誰かに見られているかもしれないと思い、少し離れた場所を利用したいと考えることもあるでしょう。そういう場合であれば、さらにどこにあるのか分かりません。

 

必ず審査に通るわけではない

無人契約機にてお金を借りたいと考える人の中には、銀行ATMのように手軽にお金を手にすることができるように思ってしまう人もおられます。

 

しかし冒頭からお伝えしている通り、どの大手消費者金融においても厳しい審査があり、その審査に通らなければお金を借りることはできません。つまり条件によっては、審査に通ることができずお金を借りることができない可能性があるのです。

 

しかも一社審査に落ちてしまえば、間違いなく別の無人契約機に入ったとしてもお金を借りることはできません。審査基準がどのようなものか確認して、ある程度の目処をつけておくことも大事です。

 

誰かに見つかってしまうリスクがある

無人契約機内は、外側から見えないように配慮されていますが、入退室する際には誰かに見られている可能性がないとも限りません。特にいつも活用している駅近くで利用したり、 地元で利用したりすると、誰かに見られている可能性が高くなります。

 

絶対誰にも見つかりたくないという人であれば、無人契約機ではなくて「WEB完結申込」ができる大手消費者金融を選ぶことも一つです。

 

スマホアプリで申し込みすることができ、審査が通過するとカードを利用する必要がなく、指定の口座やセブン銀行などでお金を受け取ることが可能です。

 

まとめ

無人契約機でお金を借りる時の流れと注意事項についてお伝えしました。初めて無人契約機でお金を借りる場合であれば、どのような流れでお金を借りることができるのか確認しておくといいでしょう。

 

決して銀行ATMのように、手軽にお金を手にできるわけではありません。必ず審査を通らなければなりませんし、審査に通るためには個人確認書類や収入証明書類なども用意しておかねばなりません。

 

また審査にかかる時間も考慮して、余裕を持って来店するようにしてください。

 

無人契約機にはメリットも多いですが、デメリットも存在します。あなたにとってデメリットが大きいのであれば、大手消費者金融が行っているWEB完結申込を活用して、指定の口座やセブン銀行などでお金を受け取れるようにすればいいでしょう。

関連ページ

J.Score(ジェイスコア)の即日融資申し込み方法は?最短で融資を受ける3つのポイント
SMBCモビットでの便利な即日融資申し込み方法~おすすめは「WEB完結申込」
アイフルの即日融資申し込み方法とは?アイフルで即日融資できる3つのポイント
アコムの即日融資申し込み方法~何時までの申し込みで即日借りれる?
プロミスの即日融資申し込み方法とは?プロミスで即日お金借りる3つのポイント
レイクALSAの最短即日融資申し込み方法~即日融資を受ける7つのポイント
【目的別】オススメのカードローン比較 人気カードローンから厳選!
【即日融資】消費者金融でお金借りるならどこがいい?大手?中小?
銀行カードローンで即日融資 審査・融資が速い銀行カードローンは?
土日でも即日融資で借りられる?
即日融資で人気のあるカードローンはどこ?
審査をスムーズに終わらせるには?
会社への連絡なしで借りるには?
無人契約機で即日融資
専業主婦でも即日融資でお金を借りられるオススメは「楽天スーパーローン」
おまとめローンに通りやすい方法は?ローンの選び方や審査のコツは
どうにかしてお金を借りるならどうすれば良い?審査に通過するコツ
今すぐにお金を借りたいのに審査が通らない場合の対処法と理由を解説
収入が無い無職でもお金を借りられる方法はある?
審査が甘いキャッシングとは?どうやったらお金を借りられるのか解説
審査無しで即日お金を借りたいと思った時にはどうすればいい?
審査の甘い消費者金融はある?ブラックでも借りられるのかを徹底解説
絶対借りられるカードローンはあるの?ブラックOKの宣伝には要注意
ネットでお金を借りる方法の総まとめ!WEB完結申込方法や注意点は
学生ローンでお金借りるポイントまとめ!学生ローン【厳選10社】
収入証明書不要で借りられるカードローンは?条件や限度額も徹底解
総量規制対象外のカードローンでお金を借りる時に覚えておくこと
超低金利でお金は借りられる?用途や希望別おすすめローンを紹介!
郵便局でお金を借りる 郵便局でのお金の借り方や注意点を徹底解説!
カードローンの「即日振込」をおすすめする5つの理由~今すぐ借りたい
カードローン審査に通るための4つのポイント~通らない理由も解説!
在籍確認なしのカードローンってあるの?電話確認なしでお金を借りる
土日祝日の即日融資なら消費者金融?銀行カードローン?即日融資条件は